エッセンシャルオイルリスト

エッセンシャルオイルの特徴と効果

ジャスミン

甘美で魅惑的な花の香りのエッセンシャルオイル、ポピュラーなエッセンシャルです。

学名: Jasminum grandiflorum 抽出部分: 花
科名: モクセイ科 抽出方法: 冷浸法と溶剤抽出法
主産地: インド、フランス  

マインドシステム:
自信をなくしたときに勇気と幸福を与えてくれます。 強い芳香は、リラックスさせる作用が強いです。
ボディーシステム:
子宮強化する効果があります。
スキンシステム:
消毒作用、皮膚軟化作用があります。

ラベンダー

ラテン語で洗うという意味の「ラワーレ」から名付けられたラベンダーは、最も広く使用される万能エッセンシャルオイルです。

学名: Lavandula 抽出部分: 花、葉、茎
科名: シソ科 抽出方法: 水蒸気蒸留法
主産地: フランス イギリス  
マインドシステム:
神経の緊張、不安をやわらげる効果があります。安眠作用があります。心配事、イライラ事があってなかなか眠れないという人にはおすすめの精油です。
ボディーシステム:
頭痛、特に鋭い痛みに効果があります。 殺菌力が強く、虫刺され、火傷、切り傷等から傷口を守ってくれます。鎮痛作用もありますので、風邪に効き、予防にもなります。
スキンシステム:
高い殺菌力があり、ニキビ、吹き出物、ブツブツなどのトラブル肌に効果的です。細胞の成長を刺激し、肌を若返らせる効果が期待できます。

ローズマリー

フレッシュな草木の香り。ローズマリーという言葉は、ラテン語の「Ros marinus」すなわち「海のしずく」という言葉に由来しています。

学名: Rosmarinus 抽出部分: 葉
科名: シソ科 抽出方法: 水蒸気蒸留法
主産地: スペイン  
マインドシステム:
脳に刺激を与え、集中力を着けてくれる効果があるためやる気を引き出してくれます。
ボディーシステム:
目覚めの悪い朝や、昼食後の眠気を、ハーブですっきしりした香りが体を元気付けてくれます。体にエネルギーを与え、活気をよみがえらせてくれます。
スキンシステム:
疲れた皮膚を蘇らせます。
注意点:
妊娠中の方は使用出来ません。癲癇(てんかん)体質の方は使用を控えた方が良いです。

<< アロマオイルマッサージへ戻る

<< アロマバック&ショルダーマッサージへ戻る

<< オイル&フットパッケージへ戻る